Windows Phone

Sterling って何? .NET, Silverlight, Windows Phone で動き、既存のコードをそのまま利用出来る軽量な NoSQL Object 指向 DB。 LINQ to Object をサポートし、キーとインデックスを使って高速検索出来ます。 http://sterling.codeplex.com/

こんなコンセプトで開発してます

  • 利用者に負担を掛けない : 永続化するクラスを変更しなくてOK
  • 軽量 : アセンブリは 100KB未満。永続化したいだけなのに、プロジェクトが肥大化するなんてありえなーい!
  • 柔軟 : アセンブリは軽いけど、シリアライズして、LINQ to Object 経由で超簡単にアクセス出来る!
  • 移植 : .NET, Silverlight, Windows Phone で同じように動く

主な特徴

  • 高速で軽量なバイナリシリアル化
  • ダーティサポート(ダーティリード?)
  • 複数のドライバをサポート
  • メモリ
  • ローカルファイルシステム
  • 分離ストレージ
  • 暗号化/複合のサポート
  • バックアップ/リストア
  • 循環参照の型も大丈夫
  • IList, IDictionary, Arrays のサポート
  • WriteableBitmaps のサポート
  • Interface, abstract properties もシリアライズ対象
  • KEY は色んな型をサポート (複合キーも)
  • インデックスをサポート(カバリングインデックス含む)
  • Lazy<T> と Tuple<T> を WP7 にも実装した
  • Nullable<T> のサポート
  • Enum の自動変換サポート
  • 基本的な型である decimal, Uri, Guid, DateTime, 等をサポート
  • 全ての型にデフォルトコンストラクタがあれば、ネストした型も処理出来る
  • トリガーのサポート
  • before save
  • after save
  • before delete


★月額105円~/容量最大30GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★

コメント:



(画像の文字列を入力して下さい)

トップ   編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019/12/02 (月) 12:44:32 (690d)